忍者ブログ
手探りでパソコンの事を勉強するブログです。 何か覚えたら記録していきます。
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •   

    [PR]



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    MovableType4.2にmt4iをインストール、携帯用モバイルページを作る。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Movable Type 4.2で作成したブログやHPを携帯電話などのモバイル端末でのブラウジングに対応させたMT4iを使いました。

    MT4i
    http://www.hazama.nu/pukiwiki/index.php?MT4i

    まずは上記のサイトからMT4iをダウンロードします。
    今回はmt4i2.25を使用しました。
    最新版をインストールしようと思ったのですが新しいバージョンになればなるほど必要なモジュールも増えるらしいので、今回は素早く簡単にインストールするために旧バージョンを使用しました。

    ダウンロードしたら解凍してファイルを編集します。
    mt4imgr.cgiを開いてパスワードを変更します。

    mt4imgr.cgi 10行目
    my $password = 'dummypassword';

    dummypasswordの部分を任意のパスワードに変更します。

    mt4i.cgi mt4imgr.cgi perlのパスも環境に合わせて変更してください。
    デフォルトでは# !/usr/bin/perlです。


    一通り設定が終わったらファイルをサーバーにアップロードします。
    mt4ilib0 mt4i.cgi mt4imgr.cgi この3つが同じディレクトリにあるのが動作条件となります。
    mtサイトのroot配下にmt4iなどのディレクトリを作りその中にアップロードする事をお勧めします。

    パーミッションを設定する。
    mt4i.cgi mt4imgr.cgi のパーミッションを705あるいは755など、サーバーに合わせたパーミッションを設定する。

    私の場合はそれでも動かなかったため、強引ではありますが以下のコマンドで一時的にに対応しました。
    セキュリティー的にはあまりお勧めできない設定です。
    $ sudo chmod 777 /var/www/mt/mt4i/*
    $ sudo chmod 777 /var/www/mt/mt4i/*/*

    パーミッションの設定まで終わったら、mt4imgr.cgiにブラウザからアクセスしてさきほど設定したパスワードを入力し、ログインします。
    MT4i


    ログインしたら必須設定項目の欄を記載します。
    mt4i必須設定

    設定を保存してmi4i.cgiにブラウザからアクセスします。
    せっかくなのでiモードシュミレーターⅡでアクセスしてみました。
    mt4i iモードa1e41bb3.PNG
    47b2a8e8.PNG
    画像右下が普通のブラウザからアクセスした画面になります。
    PR




    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    apache2が起動できないエラー 使用中ポートとプログラムの特定 HOME XOOPSのログインログアウト時にだけ表示される文字化け画面を直す。
    ©パソコン手探り all rights reserved.
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]