忍者ブログ
手探りでパソコンの事を勉強するブログです。 何か覚えたら記録していきます。
2018 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •   

    [PR]



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Linuxコマンドで新しいディレクトリを作成する



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    /var/www/
    配下にhogeディレクトリを作る。
    # mkdir /var/www/hoge

    /var/www/配下に新しく作ったディレクトリがあるかを確認する。
    $ ls /var/www/



    実証機:ubuntu9.04
    PR

    vi コマンドで行番号を表示する方法



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    viコマンドでファイルを編集する際、左のスペースに行番号(ここが何行目なのか示す数字)を表示させる方法。

    コマンドラインを開いて以下を入力。
    $ echo "set number" >> ~/.exrc

    viコマンドで実際にファイルを開いてみる。
    適当なファイルを開いてみて下さい。
    今回はapache2で公開しているindex.htmlを開いてみます。
    $ sudo vi /var/www/index.html


    一番左のスペースに数字がついている。
    この数字が行番号です。
    0898c0f5.png


    プログラムをインストールしたりphpやperlで書いたwebアプリケーションでのエラーの表示は大体エラーの内容とファイル名とファイルの行数を指定してくる場合が多いです。

    例)
    Warning: hoge::hoge /hohe/hoge.pl on line 118 


    デフォルト状態のviでは行数を表示していませんので自分で数えるしかありません。
    2~30行程度のファイルなら問題ないですが、これが100行1000行と大きなファイルになると一々自分で数える訳にはいきません。
    viでエラーのデバッグ作業をする際には必須の機能です。


    実証機:ubuntu9.04

    テキストファイルなどの文字コードを変更する



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    例)/hoge/hoge.html(ECU-JP)の文字コードをUTF-8に変更する場合。
    実証機:ubuntu9.0.4

    まずはnkfをインストールする
    $ sudo apt-get install nkf

    変更したいファイルに現在使われている文字コードを調べる。
    # nkf -g /hoge/hoge.html
    ECU-JP
    ECU-JPが使われている事が解った。

    vimでファイルを開く
    # vi /hoge/hoge.html

    Linux系ではUTF-8がデフォルトの文字コードなので、EUC-JPのファイルをvimで開くと文字化けしている状態で表示されるはずです。
    まず最初に正しい文字コードで開きなおし、正しく表示させます。
    : ++enc=EUC-JP

    ここで日本語の文字化けが直り、正しく表示されると思います。
    ファイルに編集を加える場合は日本語が正しく表示されてから変更を加えて下さい。

    ファイルの文字コードをUTF-8にエンコーディングします。
    :set fileencoding=UTF-8

    そのまま保存して閉じる。
    :wq


    ファイルを保存する時は絶対に文字化けした状態で保存しないでください。
    文字化けした状態で元の文字コードと違う文字コードで保存してしまった場合、二度とファイルを復元できなくなってしまいますので注意が必要です。

    フォルダの名前を変える



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    hoge1からフォルダ名をhoge2に変える。

    # mv hoge1 hoge2


    実証機ubuntu9.04

    zipファイルを展開する。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    unzipの後にファイル名。

    # unzip hoge.zip



    実証機ubuntu9.04

    ファイルの削除とディレクトリ以下の全削除



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ファイルを削除する場合rmを使います。

    # rm hoge.abc


    ディレクトリごと削除する場合は -rf オプションをつける。

    # rm -rf hoge

    ディレクトリ・ファイル名はフルパスでも相対パスでも可。


    実証機ubuntu9.04

    拡張子が同じファイルのパーミッションをまとめて変更する。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    例)拡張子が.cgiのファイルをまとめてパーミッション755にする。

    # chmod 755 *.cgi

    ファイルのパーミッションを見る。

    # ls -al

    -rwxr-xr-x になってれば755になっている事になります。

    実証機ubuntu9.04
    HOME
    ©パソコン手探り all rights reserved.
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]