忍者ブログ
手探りでパソコンの事を勉強するブログです。 何か覚えたら記録していきます。
2018 . 05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •   

    [PR]



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    CentOSでifconfigを使う方法



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    ifconfigは自分のIPアドレスを調べるために使うLinuxコマンドです。
    (MS-DOSで言うipconfigみたいなもの)

    CentOSでこのifconfigを使うと
    [roku@localhost ~]$ ifconfig
    -bash: ifconfig: command not found
    このようなエラー表示が出てifconfigが使えません。

    一般ユーザーだから使えない?
    ではroot権限で試してみましょう。
    rootで実行するためにsuコマンドをを使ってパスワードを入力し、実行してみます。
    [roku@localhost ~]$ su
    パスワード:
    [root@localhost roku]# ifconfig
    bash: ifconfig: command not found

    $が#に変わりroot権限になった事が解ります。
    しかし、またエラーです。


    そこで、これから使うのが「su -」です。
    それではさっそくsu -で実行してみましょう。

    [roku@localhost ~]$ su -
    パスワード:
    [root@localhost ~]# ifconfig
    eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr 00:40:D0:7D:C3:3D  
              inet addr:192.168.1.10  Bcast:192.168.1.255  Mask:255.255.255.0
              inet6 addr: fe80::240:d0ff:fe7d:c33d/64 Scope:Link
              UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
              RX packets:82060 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
              TX packets:75157 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
              collisions:0 txqueuelen:0
              RX bytes:37787309 (36.0 MiB)  TX bytes:11483659 (10.9 MiB)

    lo        Link encap:Local Loopback  
              inet addr:127.0.0.1  Mask:255.0.0.0
              inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
              UP LOOPBACK RUNNING  MTU:16436  Metric:1
              RX packets:2813 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
              TX packets:2813 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
              collisions:0 txqueuelen:0
              RX bytes:3882418 (3.7 MiB)  TX bytes:3882418 (3.7 MiB)

    peth0     Link encap:Ethernet  HWaddr FE:FF:FF:FF:FF:FF  
              inet6 addr: fe80::fcff:ffff:feff:ffff/64 Scope:Link
              UP BROADCAST RUNNING NOARP  MTU:1500  Metric:1
              RX packets:82066 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
              TX packets:75237 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
              collisions:0 txqueuelen:1000
              RX bytes:37788224 (36.0 MiB)  TX bytes:11496472 (10.9 MiB)
              Interrupt:20 Base address:0xe000

    vif0.0    Link encap:Ethernet  HWaddr FE:FF:FF:FF:FF:FF  
              inet6 addr: fe80::fcff:ffff:feff:ffff/64 Scope:Link
              UP BROADCAST RUNNING NOARP  MTU:1500  Metric:1
              RX packets:75169 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
              TX packets:82063 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
              collisions:0 txqueuelen:0
              RX bytes:11486943 (10.9 MiB)  TX bytes:37787489 (36.0 MiB)

    virbr0    Link encap:Ethernet  HWaddr 00:00:00:00:00:00  
              inet addr:192.168.122.1  Bcast:192.168.122.255  Mask:255.255.255.0
              inet6 addr: fe80::200:ff:fe00:0/64 Scope:Link
              UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
              RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
              TX packets:312 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
              collisions:0 txqueuelen:0
              RX bytes:0 (0.0 b)  TX bytes:46629 (45.5 KiB)

    xenbr0    Link encap:Ethernet  HWaddr FE:FF:FF:FF:FF:FF  
              UP BROADCAST RUNNING NOARP  MTU:1500  Metric:1
              RX packets:2697 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
              TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
              collisions:0 txqueuelen:0
              RX bytes:307564 (300.3 KiB)  TX bytes:0 (0.0 b)

    出ましたね。

    CentOSでifconfigを使う場合は[su]では無く[su -]でrootログインすれば実行できます。
    CentOSでは今回使ったifconfig以外のコマンドでもこの「su -」で無ければ実効出来ないコマンドがあります。
    ずーっとroot権限で操作するのはセキュリティー上あまり好ましくありませんが、エラーが出て実行できないコマンドがあったら今回使ったsu -を試してみるのも有りかと思います。
    PR




    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    suとsu -の違いわかってますか?
    ななしさん / 2012/07/22(Sun) /
    無題
    suすると、現在のログインユーザの設定を引き継いでいて、/sbin にパスが通っていないのだと思います。
    ななしさん / 2012/03/13(Tue) /
    無題
    それはただ単に (/sbin に) パスが通っていないだけじゃないですか?
    CentOS は触ったことありませんが、ifconfig のパーミッションは通常 755 で、一般ユーザでも実行できるはずです。
    ななしさん / 2009/09/10(Thu) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ubuntu9.04をWindowsVistaからSSHで操作する方法 HOME Cent OS 5.2 インストール
    ©パソコン手探り all rights reserved.
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]