忍者ブログ
手探りでパソコンの事を勉強するブログです。 何か覚えたら記録していきます。
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •   

    [PR]



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Ubuntu9.0.4 FFFTPでも接続できるFTPサーバの構築



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Ubuntu9.0.4自宅サーバーでFTPサーバーを構築します。
    今まで幾度となくFTPサーバーの構築にはチャレンジしてたんですが、serverや回線やFTPクライアントの問題などで何故かうまくいかない場合が多かったのです。
    proftpd    pureftpd    vsftpd    wu-ftpd   全部試しましたがうまくいったのはtwoftpdだけでした。
    多分うまく設定すればできるんでしょうが、UbuntuでのFTP構築例をうまく見つける事ができませんでした。

    構築環境

    • 回線                        OCN光マンションタイプ
    • モデム                     VH-100「4」E<S>
    • ルーター                 BRL-04CW-U
    • FTPsever               twoftpd
    • FTPクライアント     FFFTP

    まず最初に下準備としてポート解放します。
    FTPで使うポートは21番ポートですので、ルーターの設定で21番を解放します。
    c1d24ee9.PNG

    FTPSERVERのtwoftpdをインストールします。
    $ sudo apt-get install twoftpd


    Ubuntuの場合パッケージマネージャーからもインストールできます。
    b2a8637d.png
    ユーザーの作成。
    FTP専用ユーザーを作っておきます。
    システム・システム管理・ユーザーとグループから
    6845ed3f.png

    任意のユーザー名とパスワードを決めます。
    プロファイルの欄は下記のUnprivilegedにしました。
    Adminstrator:管理者
    Unprivileged:制限のある一般ユーザー
    Desktop User:一般ユーザー


    cd97f8ec.png

    クライアント側のFFFTPの設定は普通のレンタルサーバーやホームページスペースと同じようにホストとユーザーとパスワード設定するだけです。
    11d6b026.PNG


    初期状態では/home/hogeディレクトリに接続します。
    不要なファイルを削除してindex.htmlを置いて、Apache2で仮想サーバーの設定でもすれば他人にも貸し出しできような立派なFTPサーバーです。
    b695111e.PNG

    Webサーバーと連動させてブラウザからアクセスしてみました。
    FFFTPからの新規ディレクトリの作成やパーミッション変更も特に問題なくできました。
    fb0ad767.PNG


    PR




    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    apache2 -M モジュールが表示されない HOME Ubuntu9.0.4 1つの自宅サーバーで2つのサイトを作る方法。
    ©パソコン手探り all rights reserved.
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]